忍者ブログ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
バーコード
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
[78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

専門家のお話では・・・

主な原因としては、まずストレス。今はみんな非常に強いストレスにさらされています。几帳面で生真面目な人ほどうまくストレスを解消したりやりすごしたりできず、ためこんでしまって身体に不調が出てしまうようです。治療していくうちに、患者さんの家庭や職場の問題が見えてくることも多く、鬱病との関連も強くありますね。

それからなんと言っても冷えです。

夏は冷房がきいていますし、冷たいものを年中食べたり飲んだりします。身体を冷やす性質をもつ野菜や果物は普通夏にとれますが、今は年中食べることができ、身体の内部を冷やしすぎるのです。自分の身体が冷えていることに気が付いていない人もよくいます。
ストレスを受けると暑くなくても手足に汗をかきます。これが身体の熱を奪います。これを私はストレス冷えと呼んでいますけど、増えていますよ」

---------------------
ワケのわからない症状で病院に行ったときに、「自律神経失調症」と言われる事が多いと聞きます。検査をしても、どこも悪い結果が出ないときに言われるのですが、事実ワタシの場合もそうでした。調子が悪くて病院に行き、病名がはっきりしないほど不安になることはないです。ストレス社会といわれる現代では不安な症状抱えている方も多いですよね!
PR
忍者ブログ [PR]