忍者ブログ
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
バーコード
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 冷蔵庫は、壊れるとその日のうちにどうにかしなければいけない、生活必需品です。そのため、下調べをする暇もなく家電販売店へ駆け込み、とりあえず買ってしまうことも……。冷蔵庫だけでなく、一般的な家電の寿命は、だいたい7~10年。この時期に入ったら以下の点に注意し、買い替え時をしっかり見極めましょう。

冷蔵庫は“冷やす”のが仕事。その条件が一番過酷なのが『冷凍室』です。そこで、この冷凍室の冷え具合をバロメーターにし、冷蔵庫の疲れ具合を把握しましょう。例えば、アイスクリームが何となく柔らかくなったり、製氷室の氷が解けて団子になっていることがあったら、要注意。モーターが疲れだしている証拠です。そろそろ買い替えのために、準備を始めて下さい。

冷蔵庫は、 24時間365日通電している家電なので、使い方によって寿命に大きく差が出る家電ではありませんが、それでも丁寧に使い、長持ちしているご家庭もあるでしよう。しかし冷蔵庫は、ここ数年で大きく環境配慮が進んだ家電のひとつ。消費電力も、もここ20年間で、約70%~60%も削減されたと言われています。また、ノンフロンが登場したのが2002年(※冷蔵庫内のラベルがグリーンならノンフロン冷蔵庫)。これ以前の冷蔵庫は、環境に負荷が大きいと言われる、代替フロンやフロンが使用されています。このように、省エネ・環境配慮の面からも、15年・20年選手の冷蔵庫なら、タイミングを見て買い替えを検討することも必要でしょう。

--------------------------------
ウチの冷蔵庫もそろそろ買い替え時です。
今使っているのは、単に壊れないからなんですが。
多分省エネだの、環境配慮でいったら要注意家電です。

本当に欲しいのですが、困ってないから準備するにも決断できないんですよね~。

【PR】ETC 助成
PR
忍者ブログ [PR]